お問合せ

 相談事業 

 入居事業 

 通所事業 

交通アクセス
宿泊施設大地
てんてこまい
地域貢献事業 こども支援食堂

法人本部
北海道北見市北9条東1丁目14番地 北9条ビル

共生型施設ぷらっとホーム
北海道北見市公園町112番地6

幸町1丁目ビル
北海道北見市幸町1丁目1番2   幸町1丁目ビル

就労支援センター
北海道北見市北3条西3丁目12番地

poco a poco
北海道北見市柏陽町47番3

ブログ

2023.1.27  多機能事業所 新年の食事会

 1月4日(水)は、今年初めての開所日となりました。
 メンバーも元気に通所し、作業を行いながら年末年始の話などをしてすごしていました。
 お昼は正月気分を感じながらお雑煮をつくり皆でいただきました。

 今年の干支は「卯年」ですが、「卯」は穏やかで温厚な性質であることから「家内安全」、その跳躍する姿から「飛躍」「向上」を象徴するものとして親しまれてきました。他にも、「植物の成長」という意味もあり、新しいことに挑戦するのに最適な年と言われています。

 いまだコロナ禍の中ではありますが、感染対策をしっかり行い、気持ちも新たにさらに成長していきたいと思います。

2023.1.18  職員研修会

 令和41222日(木)・23日(金)の日程で職員研修を対面で実施しました。

 今回は釧路保護観察所から加藤社会復帰調整官を講師に招き、医療観察制度に携わることで得てきた支援のヒント等について受講しました。さらに当法人の鈴木理事長からは、コロナ対策・事故対応・最近の障がい福祉に関する動向等について講話を受けました。

 大変熱のこもった内容となり、ここ2~3年はコロナ禍の影響でカメラ越しに研修を受けることが多かった中、久しぶりの対面研修を行い、対面でこそ伝わることなど、内容の濃い職員研修となりました。


2023.1.18  クリスマス会

 12月21日(水)事業所ごとのクリスマス会を行いました。クリスマス会前からワクワク、ソワソワし当日はケーキ🍰やチキン、音楽や歌でそれぞれのクリスマス会を笑顔で過ごしました✨

メンバー全員でのクリスマス会も盛大で楽しみでしたが、事業所ごとで工夫した小さなクリスマス会も和気あいあい楽しい時間となりました。


2023.1.17  ぽれぽれのクリスマス会  

 ぽれぽれでは12月14日に、一足早いクリスマス会を行いました。

お部屋の壁には子どもたちが作成したリースをツリーに見立てて飾りました。

そしてクリスマスといえばケーキにシャンメリー♡

子ども達が大好きなフライドポテトも用意してみんなでカンパイしました。

会食後はみんなで会話を楽しむ質問ゲームをしました。

「1番好きなお寿司のネタは?」の質問では、「アナゴ」や「牡蠣」などの大人が食べるようなネタが意外

と人気で、みんなで「大人だねぇ~!」と言い合って盛り上がりました。


2022.12.8  ホコアポコの肉まん   

日に日に気温が下がり、いつ雪が降るのかとワクワクしているメンバー、早く暖かくなってほしいと願うメンバーがいるポコアポコですが、毎日サンドイッチや焼き菓子を製造しています。この時季は毎年豚まんも製造しています😊

1袋(6本入り)¥100(税込)】軽くてサクサクの食パンラスクを製造しています。

バターの風味がしっかり効いていておいしいですよ!喫茶てんてこまいで販売しております。ぜひご賞味ください❕  

 ~~~~~ラスク豆知識~~~~~

カリっとしてほんのり甘くて何気に食べているラスク。

ラスクの発祥はドイツ。ドイツ語でZwieback(ツウィーベック)と言い、「2回焼いたパン」という意味があるそうです。2度焼くことで通常のパンに含まれる水分が減るため、保存性の高いお菓子として現在でも親しまれています。かつては軍隊の保存食として作られたそうです。

現在は砂糖やチョコレート、キャラメル等の甘味系のラスクの他に、ガーリック味等の塩味系のラスクもあります。また、元になるパンも食パンやフランスパンだけでなく、メロンパンやカステラ、クロワッサン、全粒粉パン等で作られるラスクもありますね。

いかがでしたか。「久しぶりにラスクを食べたくなってきた~!」って方もいらっしゃるのでは?

2022.11.11      ゆめみらいの豚汁

 秋も深まり収穫の時期も一段落ですね。

 今年も理事長の畑で採れた立派なじゃが芋と大根をたくさん頂いたので、ゆめみらいでは作業が終わった後の昼食時に給食と一緒に豚汁にして皆で頂きました。
 じゃが芋も大根もとても大きいのに柔らかく甘みもしっかりと感じられ、みんな「美味しい!」「おかわりある?」と大好評であっという間に食べてしまいました。
 毎年、収穫時期にはとうきび、じゃが芋、大根など理事長からたくさんの野菜を頂けることをメンバーは楽しみにしています。

 じゃが芋と大根がたくさん入った彩りの綺麗な豚汁が出来ました。

 今日のメニューはなんとカレーでした。材料が似ているので豚汁は失敗か!?と思いきや皆さんカレーも豚汁も完食でした。

 皆さんおいしいものを食べている時は良い笑顔ですね。「おかわり!」の声がたくさんありました。

2022.10.28      焼肉交流会in山の家


 3年ぶりにメンバーの交流レクリエーションとして「焼肉交流会」を実施しました。約70人の参加を2日に分け人数制限、炭火は大きくなりますが窓を開けて感染対策を取りました。久しぶりの炭火、立ち上がって焼きに専念しないと網が空っぽになるほど待ち遠しかったのだと思います。

両日とも秋晴れに恵まれ、澄み渡った青空とオレンジの紅葉が最高のロケーションとなりました。皆で楽しむことが元気の循環になっていたと、肉のパワー以上に感じる秋となりました。


2022.10.27     白花竿抜き作業

 毎年恒例、白花竿抜きで~す🌟
温暖化でいつもより2週間近く早い10月6・7日の二日間
今年は、大豊作(*^-^*)だと農家さんの声です。
寒くて鼻水をたらしながらの作業ですが、今年は汗ばむほどでした。
前日の雨の影響で二日間の作業で終わってしまいましたが
メンバーさんからはもっと作業したかったとの声が上がっていました。
来年もよろしくお願いします。(*^^)v

2022.10.6     ワクチン接種

 前回のワクチン接種から5か月が過ぎ、9月から順次コロナワクチンの接種を行なっております。

 接種前にみんなで予診票を記入し、身分証明書などの持ち物の用意等、万全の準備で臨みました。ほとんどのメンバー・スタッフは4回目ということもあり、ずいぶん慣れてスムーズに受けることができました。

 今後もコロナに感染せずに過ごしていければいいなと、みんなで話しながらグループホームへ帰宅しました。

2022.9.27     秋の味覚

 理事長が無農薬で育てた野菜が今年もたくさん実り、「収穫の喜びをメンバーに届けたい」と、もぎたてのとうきび、堀りたてのジャガイモを各事業所に分けていただきました!

 ほくほくのジャガイモ、ゆでたてのとうきびの香り、すべてが美味しさにつながり、「おいしいね!ぜいたくだね~!」と、メンバーも笑顔になり、自然の恵みを感じる秋が始まりました。

2022.8.29    ケアホーム三楽  ~ 秋の訪れは早い? ~ 

今回はケアホーム三楽をご紹介します。

8月に新しいメンバーも入居し、みんな仲良く生活をしています。ケアホーム自慢の庭では、季節ごとに様々な景色を見ることができ、おいしい果物を収穫することができます。

7月は大きなさくらんぼがなり、メンバーも喜んでいました!

秋に向けてブドウがすくすくと育っています!食欲の秋と共に、メンバーも楽しみにしています。

ブドウだけはなく、紅葉もケアホームから眺めることができます。秋が来るのが待ち遠しいです。

2022.8.2    第2就労支援センター(LED菜園工房)

         フリルレタスの写真                  サニーレタスの写真

 栽培中のフリルレタスとサニーレタスです。
 どちらもサラダはもちろんですが、焼肉や焼いたベーコンを巻いて食べても美味しいですよ。

         ルッコラの写真                     バジルの写真

 栽培中のルッコラとバジルです。
 ルッコラはオープンオムレツの上にカマンベールチーズやトマトと一緒にトッピングすると彩り良く美味しいですよ。
 ホタテやサーモンのカルパッチョにもよく合います。

 バジルはピザのトッピングはもちろん、バジルソースでパスタやドレッシング、トマト、モッツァレラチーズと重ねて
 カプレーゼ等色んな食べ方を楽しめます。

 LED菜園工房を開設して約2年半が経ちました。
 現在9種類の野菜を栽培しており、葉物はサニーレタス・グリーンリーフ・フリルレタス・ロメインレタス・チンゲン   
 菜スイスチャードの6種類と、ハーブ系はバジル・ルッコラ・三つ葉の3種類になります。

 室内での水耕栽培なので土や農薬を一切使用せず、虫の心配も無く安心・安全な野菜を丹精込めて作っております。
 購入頂いた方々からは「柔らかくて美味しい」「この野菜を食べると他のが固く感じて食べられなくなる」等、うれし
 いお言葉を沢山頂いております。

 今後も皆さんの「おいしい!」が沢山聞けるような野菜作りをしていきます。


   お問い合わせ

     0157-57-1123  就労支援センター

2022.6.29  モルック(Molkky)

サポートネット北見では、精神疾患がありひきこもりがちな方や、多人数の場に行くにはまだ抵抗がある方などが集まる「お茶会」を、週1回ピアサポーターが運営し行っています。
今世間でひそかに話題となっている「モルック」にみんなで挑戦しました。

モルックとはフィンランド発祥のアウトドアスポーツで、「モルック」と呼ばれる木の棒を投げ、点数のついた12本の「スキットル」(木製のボーリングのピンのようなもの)を倒し、50点ピッタリになると勝ち!というゲームです。
 棒を投げて当てるだけかと思いきや、これがなかなか難しくて奥が深い!倒れてあちこちに飛んで行ったスキットルをその場で立てるので動き回るし、50点を超えてしまうと25点からやり直し! そのため、どのスキットルを狙えばいいか作戦を考えるなど、けっこう頭と身体を使います。

 この日は天気も良く、楽しい時間を過ごしました(^o^)/

2022.5.19  靴のお仕事

さち事業所では「靴のお仕事」も行っています。


ハルタシューズ様より数工程の外部発注を請け負い、靴の飾付け作業を行っています。
専門の紐で、ひと針ひと針丁寧に縫い「商品」に近づくよう仕上げていきます。
手作業のため、縫い付け具合・紐を引く力加減も必要で、根気のいる作業です。
自分たちの仕事が人の役に立つ、商品になるのが楽しみに一工程ずつ心を込めて作業しています。

みなさんの履いているローファーも、さち事業所での作業かもしれませんね(*^-^*)

2022.4.8  形にするぷらっとホーム

生活介護事業所ぷらっとホームでは年の初めに書き初めをするのが恒例になっています。

今年は長い自粛生活で窮屈さを感じている中、書き初めでは前向きな言葉が多くみられました。

毎日様々なプログラムという「活動」を行っていますが、改めて「活動」とは「表現」や「体現」と同意義で、字を書く・音読する・料理をする・仲間と話す😊それぞれ自分らしさを前向きに形にしている!そんな日々です✨

2022.4.4  君子蘭

お待たせ致しました。
今年は、去年より少し遅くなりましたが蘭が満開です。
毎年同じように咲かせることが出来る理事長には頭が下がります。
密かに楽しみにしている私たちに来年もよろしくお願いします。🌻🌼

2022.2.28  ぽれぽれの節分

今年の節分は、コロナの感染予防を考えて豆まきを行いました。
通常の豆は使用せず、折り紙を丸めて作った玉を、鬼の顔を貼った箱に入れるゲームをしました。
子供達はそれぞれ違う色の折り紙を使い、1人10個の玉を自分達で作り、誰が箱にたくさんの玉を入れる事が出来たかを競いました。
お友達に応援されながら、玉を投げる腕にも力が入り、とんでもない方向に玉が飛んで行ったり、にぎやかな玉入れとなりました。
お土産に用意した豆以外にも、ゲームでは全員にお菓子も当たり、ぽれぽれでの節分を楽しみました。

2022.2.1  新年を迎えて

2022.1.6  プレゼント

12月24日は、クリスマスイブ🎄
北の大地のクリスマス会は今年も中止😢になり事業所のメンバーは
寂しく思っていたところ、理事長からケーキ🍰とチキン🍗が届きました。
思ってもいないプレゼントにメンバーは大喜びヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
作業終了後、美味しく頂きました。
来年は、クリスマス会があります様に!

2021.12.28  昔懐かしむ沢庵づくり

今年も理事長の畑でたくさん大根を収穫していただきました😊

メンバーや実習生と洗う大根、「キレイに洗えた!」「私の方がキレイじゃない?」と冷たい水でも皆で外に出て楽し
 い時間でした。大根を干している期間は雨が降らないか☔水分が抜けてきたか見守りました・・
 「小さい頃は大根洗いを手伝ったけど、すごく寒かったのを覚えている」「お正月にたくさん漬物が出てきた」など
 子どもの頃の思い出ばなしをして、11月上旬に皆で大根と糠などを漬け込みました。およそ1か月・・「まだかな?」「もういいんじゃない?」と皆の期待のかかる中取り出した沢庵、パリッと一口目に天日と糠の味!
 まだまだ親世代のように上手には漬けられませんが、大地の恵みと思い出のしみ込んだ大根にメンバーは皆達成感を
 含んだ笑顔でした✨

2021.12.24  プチクリスマス会

コロナ禍の中、法人のクリスマス行事が中止になりましたが、少しでもクリスマス気分を味わおうとケアホーム石北館でケーキやフライドチキンなどを用意してクリスマス食事会を行いました。

クリスマスツリーを飾り、なんとなくクリスマスらしくなったかな?

来年は皆でもっとたくさんのごちそうを食べて飲んで騒ぎたいですね!🎅


2021.11.22  poco a poco と知識

日に日に気温が下がり、そろそろ雪も降ってきそうですね。ポコアポコではサンドイッチや焼き菓子等毎日製造していますが、毎年この時季になると、豚まんの製造が始まります😊

寒くなると食べたくなるアツアツ豚まん!!心♡を込めてメンバー全員で製造しています。これを食べてこころと体を温めてくださいね~!




サンドイッチ販売先】日赤売店、イトーヨーカドー、コネル、東武 シュシュ・ド・クルール、ピノッキオ

【豚まん販売先】東武 シュシュ・ド・クルール

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パンの豆知識~メロンパン編~

【いつからあるの?】

メロンパンの原型が出来たのが、昭和の初め頃と言われています。

どのようにしてメロンパンが出来たのかは諸説あり、帝国ホテルのシェフが考案した説、来日した外国人パン職人が考案した説、アメリカ経由で日本へ入ってきたメキシコの「コンチャ」を真似た説、などなど・・・。調べるとまだまだ出てきます。

【なんでメロンパンっていうの?】

名前の由来も諸説あるんです。見た目がメロンに似てるいからという説、西日本の一部地域ではラグビーボールを半分にしたような形のパンの中に、白あんやクリームなどを入れたものをメロンパンと呼んでおり、ライスをおしゃれに盛る時などによく使われていた調理器具「メロン型」を使ってパンを成形していたから「メロンパン」という名前がついた説、高級だったメロンを庶民でもお腹一杯食べられるように!と思いを込めて付けた説・・・。

 

調べれば調べるほど謎が深まるメロンパン。現在、進化系のものも含め、多種多様な種類のメロンパンが存在します。皆さんはどんなメロンパンが好きですか?


2021.11.9  白花豆作業




農福連携の一環作業として、今年も温根湯森谷ファームの白花豆竿抜き作業に行ってきました。
今年は干ばつの影響で3週間ほど時期が遅れて10月25日からの3日間
天候に恵まれ、暑い🥵くらい・・・
指導者も含め、2人の新人が参加し何とか無事に終わりました。
いつも参加しているメンバーさんは慣れたもの 筋肉痛もなさそうです!
来年も頑張るぞ!!

2021.10.11  固形石鹸の製造



 ゆめみらいでは、おしぼりの他に固形石鹸の製造を不定期で行っています。夏の暑い時期は石鹸が固まりづらいので、その時期は避けて涼しくなった9月頃から製造を再開します。
 苛性ソーダと廃油を機械で混ぜ、型に入れ3週間程経つと綺麗に固まり完成です。
 それを1個ずつ袋に入れて出来上がりです。
 製造から袋詰めまで全てメンバーが職員と一緒に行い、販売収益はメンバーに還元されます。

 こちらの石鹸は1個100円で、北の大地就労支援センター・幸ビル・日赤病院内のくぷくぷで販売しており、泥汚れや油汚れが良く落ちると評判です。
 皆さんも是非一度お試し下さい。

2021.10.8  臨時開所




 朝晩すっかり冷え込み時期になりましたね。9/20(月)の臨時開所では理事長と職員が丹精込めて栽培したジャガイモを各事業所で美味しくいただきました。

 写真はみたらし芋団子です。もちもちしていて、すごく美味しそうですね。
 今年の夏は、連日の猛暑と雨不足で小ぶりとの事でしたが、美山農園ではとっても大きなジャガイモが収穫できました。暑いなかでの追肥や土寄せ、草取り作業が報われますね。
 また、10月には大根の収穫が控えています。
 葉が大きく成長していますね!今のところ病気や害虫被害もなく順調に生育しています。
 収穫が待ち遠しいですね♡

2021.10.8  ライオンズクラブ様より



 5月にアルコール除菌剤・マスクを贈与して頂きありがとうございました。

 いつもご厚意感謝しかありません。

 今回は、トウモロコシが100本近く幸町1丁目ビルに届きました メンバーも大喜びです。
 さっそく茹でて美味しく頂きました。
 いつも本当にありがとうございます!

2021.9.30  暑さ寒さも彼岸まで(グループホーム)



 暑かった夏、オリンピック・パラリンピックも終了し、すごしやすい季節となりました!

 そんな中、グループホームでは普段暮らしている施設内の清掃・環境整備をいつもより念入りに行いました。

 「暑さ寒さも彼岸まで」・・・「冬の暑さは春分頃まで、夏の暑さは秋分頃には和らぎ、しのぎやすくなる」という意味の慣用句です。転じて、「つらいことも時期が来れば去っていく」という意味のことわざとしても用いられることもあります。

 ワクチン接種も進み、感染予防をしっかり行ないながら、みんなでコロナ禍を乗り切っていきましょう!

2021.8.23  猛暑、猛暑の夏~ケアホーム幸の週末

今年の夏は本当に本当に暑かったですね🌞連日30℃以上の気温が続き熱中症アラートも出たほど。

週末、ケアホーム幸は散歩に出るのが日課でしたが、暑さのためなかなか思うように外出できない日々が続きました。

8月に入って朝の涼しい時間帯、久しぶりに小公園まで散歩にでかけました。

短い距離ですが緩やかの坂道の往復で結構な運動量💦東屋で一休みしながらケアホーム幸に戻り、一息ついて食べる

冷やしラーメンは一段と美味しかったのでは😋

2021.8.5 第2就労支援センター(LED菜園工房)

令和2年4月より第2就労支援センターで開設した、LED菜園に工房も早1年が経過しました。
毎日試行錯誤しながら、「北の大地産」の美味しい野菜を皆様へお届け出来る様に、日々取り組んでいます。

LED菜園の特徴
屋内での栽培の為、土や農薬を使用しない事で、虫の心配もなく安心・安全な野菜を収穫する事が出来ます。
また、光・温度・湿度・肥料を管理する事で、1年を通して天候に左右されない収穫量を確保でき、良質の
野菜を安定生産する事が出来ます。

主な野菜
バジル・サニーレタス・フリルレタス・グリーンリーフ・チンゲン菜・三つ葉・ルッコラ・スイスチャード等 


2021.6.24 回復の体験談@日赤看護大

 6月16日 日本赤十字北海道看護大学で、精神疾患を体験してきた当事者の「回復の体験談」の授業があり、
北の大地が運営する「地域生活支援センター サポートネット」でピアサポーターとして活動する3名の当事者が
体験談の発表を行いました。
 今回は、昨年秋からピアサポーターの活動を始めたばかりの「あっき」さんも、はじめての発表を行いました。
「あっき」さんは、精神科病院で22年間にも及んだ長期入院生活を経て、ピアサポーターの支援を受けながら退院を
実現して、いまは地域で生活しています。長い入院生活の中で感じていた様々な思いを振り返っての体験談は、退院支
援に関わったスタッフの1人である私も聞いていて思わず涙ぐんでしまうものがあり、かつて退院の支援に関わった方
とこうしてともに活動できていることを本当にうれしく思いました。また、地域移行の取り組みや、病気や障がいがあ
る方の地域での生活を支えることのできる地域づくりの大切を改めて感じました。

 あっきさんは普段、イラストに言葉を組み合わせた作品も描いています。
 体験談の結びでは、「ピアサポーターとして、自分の通ってきた道や、それぞれの時代に学んだことを、色々な人に活
かせたらと思います」と話していました。


2021.5.21 北見ライオンズクラブ様より

毎年メンバーが楽しみにしている北見ライオンズクラブ様からご招待を受けている映画観賞会が今年もコロナの影響で中止になりました
その代わりとしてマスク・アルコール除菌剤を寄贈して頂きました。

いつも心温まる善意ありがとうございます


2021.5.4 臨時開所

就労継続支援事業所さちでは新たなメンバーが増えました。


ゴールデンウィーク中の開所日には
新たなメンバーを迎え、久しぶりに揃っての食事です。

飛沫防止パネル設置の「てんてこまい」で
ポコアポコのサンドウィッチを、もちろん「黙食」し、
新メンバーの歓迎と、開所日が誕生日だったメンバーを拍手でお祝いしました。
みんなにお祝いされ、少し緊張や照れもありましたが
思い出に残って日だったと思います。

2021.4.12 避難訓練と春の訪れ

細い道の危険個所をチェック

歩道に雪山があり舗装されていない道を避難経路に変更しています

新しい地図に調べてきたことを書き込みます
雪山やぬかるみなど気づいたことも書きます

 ぷらっとホームでは自主避難訓練として「緊急指定避難所まで歩いてみよう」という防災ウォークを年に1度行っています。例年5月や10月に実施してきましたが、今年は雪解け前にまず防災マップを作り直してみようと取り組みました。知っているはずの道が雪山で閉ざされていたり、雪解け水でぬかるんだり、駐車場が進入禁止の状態であったり。歩きながら地図に書き込み、改めて防災マップの作り直しを行いました。歩く道々「雪がなくなると砂利って歩きにくいね」と話し、冬あか一掃に向けて歩道の砂利掃きを始めました。防災マップ作りから春の訪れをいち早く感じ取った3月でした。

2021.3.26 君子蘭



毎年お楽しみ、幸町1丁目ビルに春が来ました。

今年も理事長が愛情を一杯かけた君子蘭が満開になりました。

わざわざ見学に来て頂く方も増えています!(^^)!

2021.3.8 知りたいこと



最近、先生の年齢を知りたがるA君。この日は先生の身長も聞いてきました😊遊び時間、座っている先生に「○○先生
はかるよ~。」と一言。「何を計るのかなぁ?」と思っていると、足のつま先から「1・2・3・・・」と指でなぞりながら数え始め、頭のてっぺんで「○○才!」と歳を確認していました。可愛い発想に大笑いし癒される一幕でした。
計ってくれた年齢、10歳若かったのは秘密です💛

2021.3.5 節分 流行りの👹

 2月2日(火)放課後等デイサービスぽれぽれでは、豆まきを行いました。事前に豆まきで使う箱を作り、その中に落花生を入れて、いつ鬼が来てもいいように準備していました。いざ鬼がお部屋に入って来ても、冷静で笑顔の子ども達・・・💦
爆発的人気の「鬼滅の刃」に出てくる鬼だった事で嬉しかったのかもしれません。
中には懸命に戦いにいどみ、鬼を泣かせる場面もありましたが、無事退治する事ができました。

2021.1.11 新春書き初め大会

 令和3年、北見は雪が少なくマイナス20℃を下回るお正月休みでした。

初詣も分散、遠方の家族も帰ってこない静かなお正月になりました。

そんな中でもお正月気分を味わうために、例年通り「書きぞめ大会」を行いました。

今年の目標・好きな言葉、大変な時代を思ってなど様々な言葉を半紙に書きました。

特別賞は「温厚篤美」、寛容な気持ちを持ち続けたいですね(*^-^*)❤

2020.12.24 理事長からのプレゼント~小さなクリスマス会

 感染拡大を受け北の大地のクリスマス会は残念ながら中止になりました。

各事業所でクリスマスは楽しもうと工夫を凝らし小さく開催しました。

理事長がメンバー全員に清月のショートケーキをプレゼントして下さいました。

「すごい!清月のケーキ!」✨ やっぱりクリスマスにケーキは必須だと改めてメンバーの笑顔から

教わりました(^_-)-☆来年はメンバー全員でクリスマス会ができるといいな・・・・


2020.11.11 白花豆作業

今年も白花豆竿抜き作業に行って来ました。
10月6日・7日、雨で畑が濡れていたため中があいて14日の3日間です。
4人のメンバーが張り切って作業に励んでいました。
いつも、おやつを頂き森谷ファームさん、ありがとうございます。
来年も頑張るぞー(* ̄0 ̄)/ とみんなの声も聞こえてきました。


2020.11.02 中止になった菊祭りのおすそわけ

 毎年「菊祭り」はあって当たり前の秋のお祭りでした。菊祭りの中止が決まってから北見市から「観賞用の菊を2週間飾ってみませんか」とお知らせがあり、「メンバーの行事もできていないから、菊借りてみよう」と迷わずお返事をしました。

 やってきた10鉢の菊、初日~3日はつぼみが多く夕方には玄関の中に入れて、町内の方には「菊祭りの菊見に来てください」とお誘いをし、風で倒れないようにコンテナにいれて大切に2週間を過ごしました。

一つ一つ名前の違う菊、咲き方も花の形も違って何度も何度もメンバーと菊を観に外に出ました。こんなに綺麗に咲かせるためにご苦労された方々がいて、ぷらっとホームの2週間を楽しませていただきました。菊への愛着もピークに達したころ、トラックが迎えに来てもとの場所に返って行きました。 素敵な秋をありがとうございました。


2020.9.15 ケアホーム石北館


令和281日、「ケアホーム石北館」が北見市北進町にオープンいたしました!

近所にスーパーやドラッグストアがある便利な立地で、公園もあるので気軽に散歩をすることができます。居室は余裕のあるワンルームで、日当たりもいいです。

24時間対応のスタッフが温かいご飯を提供し、入居者ひとりひとりに合った、きめ細やかな支援をさせていただきます。

現在も入居者募集中です!お問い合わせは社会福祉法人北の大地までお願いいたします。


2020.8.3 日替わりメニュー始めました 


お食事処てんてこまい
日替わりメニュー始めました!

冷やし中華・天重そば(うどん)セット・ジャージャー麺
豚汁うどん・ボロネーゼ・カレー南蛮そば  

今後、メニュー改定も行う予定となっております
みなさまのご来店お待ちしております🍽


2020.3.3 満開です!  


一足先に幸町1丁目ビルに春が来ました。
10鉢近くの君子蘭が満開です🌼
理事長が真心こめて育てたせいかが今年も実を結びました!


毎年この時期に幸町1丁目ビルで披露していますので、みなさん一度ご覧ください



2019.12.23 ケーキいただきました✨  


メリークリスマス
今年も美山のセイコーマート笹山様よりケーキ🎂
が届きました。
みんな大喜び\( 'ω')/
毎年、本当にありがとうございます。
🍓のケーキ美味しかったよ♡


2019.12.17 第14回クリスマス会  

夜の気温もグッと下がり、小雪のころ第14回北の大地クリスマス会が開催され、

今年も100名以上の方々にご出席を頂きました。

一番楽しみにしている会食の他に実行委員による出し物

「ペープサート・はらぺこあおむし」はこの日のために小道具に色塗りをしたり、

役割を決め繰り返し練習を行いました。

会場内は自然と手拍子がおき、皆さん見入っていました!!

他にもビンゴゲーム・サンタによるプレゼントもあり、あっという間の2時間でした。

来年もたくさんの参加をお待ちしています。

2019.10.25 日帰り研修 in 網走 選べる2コース  

  令和元年10月17日(木)日帰り研修を行いました。今年は網走湖荘で昼食をとり、のんびり温泉コースと秋満喫監獄コースを選んでもらって実施しました。当日はぐっと気温がさがり、秋風もより冷たく感じたのですが、昼食の鍋で温まりそして温泉でポカポカ。監獄コースは坂道が多く、博物館内を観たり紅葉を観たりしているうちに寒さを感じることなくひと時を楽しみました。温泉・紅葉・・地からの恵みを全身で感じるというのは気分転換には最適です。そして70人でとる美味しい昼食、笑顔もたくさん見られました(*^-^*)

2019.10.23 サポートネットより活動報告  

  サポートネット北見では、個別の相談支援業務の他に、オホーツク管内各地で精神障がいの当事者が自分たちの病気とのつきあい方について語り合ったり、生活の工夫を学び合ったりする場づくりも行なっています。

 2019年8月11日には、遠軽町で「心の元気茶話会」を開催し、初対面の参加者同士で「お絵かきしりとり」などの簡単なゲームで打ちとけた後、病気とつきあう中での「あるある」な苦労話をわかちあい、生活の工夫を学び合いました。例えば、「『うつ』になる➜動けない➜風呂に入れない➜汚い➜人前に出られない➜その繰り返し」といった悩みに、「わかるわかる~」といった共感の声があがっていました。

 確な解決策が見つからなくても、「他人に話せずひとりで悩んでいたことを言葉にできた」「共感してもらえた」「悩んでいたのは自分だけじゃないんだ」といった実感から、ちょっと元気が湧いてくるものです♪

 ピアサポーターも活用しながら、今後もオホーツク各地で様々な取り組みを行なっていきます!

 ⇑⇑ 案内チラシです。遠軽町の相談支援事業所などにも協力していただきました

⇑⇑ 「お絵かきしりとり」でアイスブレイク。意外と大人でも盛り上がります♪

 ⇑⇑ 後半の「しゃべり場」でのホワイトボードの様子です。右側には、「安心のためのルール」などが掲示してあります。

⇑⇑ 寒くなってきたけど、体調に気をつけてがんばります!  (もふもふ♡)

2019.10.17 白花豆竿ぬき作業  

  平成27年に北見市農業委員会より依頼を受け、今年で5年目になりました
竹竿を豆ツルから外して、50本単位にまとめる作業です。
今年は、10月11日~16日まで4日間、一日平均4時間でした。
握力や腕の力が必要ですが、コツを掴むと難しくはありません。
土にまみれ仲間と一緒に汗を流す事や農家の人たちとの一服休みなど、様々な経験を積んできました。
「また来年もよろしくね」と嬉しい言葉をかけてもらいました

2019.08.30 第37回ふれあい広場  

  令和元年8月24日(土)~25日(日)第38回ふれあい広場
 昨年は台風の影響により中止となりましたが、今年は過ごしやすい天気(途中雷雨もありましたが・・・)の中、両日とも大勢の人が来場し催し物・縁日・フードを楽しんでいました!

 北の大地からはかき氷・アメリカンドッグ・ポテト等揚げたてほやほやを提供。アメリカンドッグは早々に売り切れてしまう程の大盛況でした!

 メンバーも参加し、「また来年も行きたい、出店はいいね」など聞かれ満喫していました。

 出店した各事業所のみなさんは忙しさの中でも大勢の人が来て、喜び笑顔で”ふれあい”ができて良かったのではないででしょうか。来年も天候に左右されることなく無事に開催されますように・・・

2019.08.29 とうもろこしの寄付をいただきました  

 本日、ライオンズクラブ北見様より毎年恒例のとうもろこし✨の寄付をたくさん
いただきました
早速茹でてみんなで食べたいと思います!!
ご寄付頂き、誠にありがとうございます

2019.07.31 北の大地まつり  

  令和元年7月28日(日)第8回北の大地まつり
今年も天気に恵まれ、事故もなく盛大に終了することが出来ました。
協賛して頂いた企業の方々大変ありがとうございます。

今年は、余興にキッズダンスを披露したせいか、こども広場は大盛況
恒例となった「松千春ショー」は前席に親衛隊もいて大盛り上がり❕❕
皆さんのたのしそうな顔を見ることができ、職員も疲れた体にむちをうち(笑)頑張ることができました

また、来年北の大地まつりで会いましょう~

2019.07.22 夏デスネ(^_-)-☆  

  昨日までの3日間、北見市最大の夏祭り「ぼんちまつり」が開催されておりました!最終日は花火大会で締めくくられ、盛大に終わりました!

 夏本番の中、当法人の食堂てんてこまいでも冷やしラーメンが始まり大好評となっております!

 さらに今週末、7月28日11:00~「第8回 北の大地まつり」(場所:宿泊施設 大地 駐車場)が開催されます!毎年たくさんの催しや露店でにぎやかに行なわれ好評を得ております。皆様お誘いあわせの上、お越しくださいますよう心よりお待ち申し上げております!


2019.07.03 さくらんぼ 

     暖かい日が続き、グループホームの庭でさくらんぼ狩りができましたー!!
メンバーと職員みんなで頂きました。庭でフルーツが収穫できるなんて贅沢ですね!
 プラム
は8月・りんごは10月に収穫できるそうですよ今から楽しみです

 

2019.06.21 メンバー交流会 

     6月21月(金「大地レクリエーション」が開催されました。昨年同様雨の心配もありましたが・・・💦
皆さんの願いが叶い、晴天🌞に恵まれました\(^o^)/
2年越しの北見ファミリーランド!メリーゴーランドに乗るメンバーやゴーカートに乗るメンバー。
青空の下で 「とても楽しかったー」 の声が聞けました。外で遊んだ後はお待ちかねの昼食です😋。
 
今年も「焼肉・海鮮焼」と70名のメンバーさんのお腹を満たしてくれました。焼物が美味しかったのはもちろんの事、締めのデザートの「いももち」は絶品です♡揚げたてのいももちは、外はカリッと中はもっちりと。みんなでハフハフしながら美味しくいただきました。
 
今年は天気に恵まれたので、昼食後は外を散策したり、中ではカラオケで美声を披露してくれました🍃。
 
バスの中や食事、野外でのふれあいで他の事業所のメンバーとの交流がより一層深められた一日だったと思います
 

2019.05.30 ビールパーティー

 令和元年初めのイベント!5月24日に第12回目となりました「北の大地を囲む会」が開催され、大盛況のうちに終了しました。

ビートルズのカバーを演奏されたCATSWALK、松千春さんのものまねを楽しんで頂いた後、毎年恒例の大抽選会を行いました。

今年も日頃の感謝をこめつつ、多くの皆様と楽しいひと時を過ごす事が出来ました!
ご来場いただいた多くの皆様や協賛を頂きました企業・関係者各位の皆様には深く感謝申し上げます
ありがとうございました!


2018.12.29  クリスマス会

  遅れてご報告失礼いたします<m(__)m>。

 12月18日、13回目の北の大地クリスマス会が北見ベルクラシックで行われ、約120名の参加者が楽しいひと時を過ごしました!

 今回もメンバーが実行委員をつくり、手品を猛練習して披露するなど、1年の締めくくりとして一生懸命企画しておりました!


 今年の行事も、これですべて終了です!また来年もよろしくお願いします!皆様、よいお年を!

   メリーXmas~♪        

 実行委員による乾杯~♪

 サンタさんからプレゼント!

 メンバーがサンタに扮し、各テーブルにプレゼントを届けました。

        塩焼きそば(ごちそうの一例)

 みんなでおいしくいただきました!

2018.12.11  子ども食堂に「防火パン」の寄付をいただきました

 12月10日 北見地区幼年少年夫人防火委員会の婦人防火クラブさまより子ども食堂に"防火パン"の寄付をいただきました。焼き立てでふわふわのパン、クリームもしっとりなめらかで、あんこはこしあん。当日の子ども食堂では、ミニうどんといただいたパンを食べました。「あんこ練あんが好きー」「お母さんと食べるー」など楽しみながらの食事となりました。手作りパンは温度だけではなく、本当に温かいパンでした。「火の用心・・ストーブに気を付けるね」と話し合うこともでき防災の意識が高まるパンになりました。ご寄付頂きましたこと感謝いたします。

2018.10.31  フォトグラフィックな秋風景~野付牛公園~

          

    


          秋も深まってきました。「北見は街中にリスがいるんだね」とご近所に引っ越されてきた町内の方が驚いていました。           

    

 空の高さと風の冷たさ、落ち葉の音と動物の気配、メンバーが話している会話は季節感たっぷりです。   

2018.10.05 日帰り研修旅行

 10月4日(木)、北の大地の秋の行事「日帰り研修旅行」が行われ、今年はメンバー約60名で屈斜路湖方面足を延ばし、ランチバイキング・温泉・牛の乳しぼり体験等を楽しみました!

温泉でゆっくり過ごすメンバー、初めて間近でを見てびっくりするメンバー、手づくりアイスクリームに舌鼓を打つメンバー、楽しみ方は皆それぞれ(*^_^*)。

帰りに美幌峠から見る景色は絶景!で、全員旅行を楽とても楽しんで帰宅の途につきました。来年も新たな企画でメンバーに楽しんでもらおうと思います!

早くも来年を楽しみにしているメンバーがいるとかいないとか・・・


   激うまバイキング!        

    いい湯だな~♪

はじめての乳しぼりにドキドキ…  

2018.10.04 日本ハムファイターズ観戦

ブログ更新遅れて申し訳ありません(汗)。

まだ地震の影響も残っていた9月17日、札幌ドームへ行き、日本ハムファイターズのホームゲームをメンバーと職員10名が観戦してきました!当選した福祉シートチケットを握りしめ、一生懸命応援するメンバー、ほかのメンバーに解説しまくるメンバーなど、皆それぞれの楽しみ方で過ごしていました。試合は見事逆転勝ちで、盛り上がって終えることができました。

 翌日は、札幌市内のサンピアザ水族館も観光し、札幌旅行を満喫して帰ってきました!


2018.09.10 胆振東部地震 停電

北海道全域にわたる停電により、灯りはもちろん一部水がでない事業所もありました。

宅配弁当さち・お食事処てんてこまい・生活介護昼食提供すべて休むことなくメンバーの

食事に対応することができました。水を汲みにいったり、今ある食材で美味しいものを作る

など職員の協力とメンバーの支え合いがあって、北の大地では地震の影響を最小限にできたようです

まだ停電や断水を余儀なくされていらっしゃる方・避難されている方が同じ北海道にいると思うと、心が痛みますが

今できることを北見で行っていくことが大切だと考えています。

今日から節電に少しでも協力できるようメンバーと電気を消しながら復興を願います。

2018.08.06 こども支援食堂

新聞でもご存知の方もいらっしゃると思いますが、8月2日から地域貢献の一環として「こども食堂」を始めました! 小中学生であればだれでも100円でカレーライスを提供させていただきます。

毎週月曜・金曜の17:30~18:30幸町1丁目ビル2階「てんてこまい」が会場となります。

スタートしたばかりで私たちも手探りではありますが、地域の子供たちが気軽に立ち寄れるよう、少しずつ、メニューを増やしたり等、いろいろ工夫しながら広めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

 

2018.07.26 北の大地祭り!開催しました

     

の多い夏☂、心配だった天気も雨にあたることもなく、今年で第7回目となる「北の大地まつり」が7月22日(日)に開催されました。

多くの皆様にご来場いただきましたこと心から感謝いたします。

また舞台演奏では大正琴 琴伝流瑠璃の会・スコップ三味線の皆様、今年も素敵な音色でお祭りを盛り上げてくださり、ありがとうございました。

 

屋台では準備した商品も閉会の15時を前にほぼ完売となる盛況ぶりでした。

今年から「きゅうりの一本漬け」も商品に加わり、お求め頂いた来場者の皆様には「涼しげな夏」をお届けできたと思います。

メンバーや地域の皆様に楽しんでいただけるようなお祭りを職員一同で作っていきますので、また来年もぜひお越し下さい♪♪


2018.07.19 夏本番!

 ですね!ぼんち祭りも終了し、北見もようやく夏らしくなってきました。

 夏といえば冷やしラーメン!当法人で運営している「てんてこまい」では冷やしラーメンを500円で提供しております。とってもおいしいですよ♪ 近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄ください!

 また、7月22日(日)11:00から北の大地まつりを開催いたします!当日はたくさんの催しやおいしい食べ物をご用意しておりますので、皆様お誘いあわせの上ふるってご参加ください!たくさんの方のご来場おまちしております。


2018.06.22 北の大地レクリエーション

 6月21日(木)、北の大地レクレーションが行われました。当初は北見ファミリーランドで乗り物や遊具を楽しむ予定でしたが、あいにくの雨で残念ながら中止となってしまいました・・・。

とはいえ、もうひとつの楽しみであるログハウスでの炭火焼肉は格別で、「煙で目が痛いけどとっても美味しいね~」などと話しながら、約70名のメンバーは「おなかいっぱい」「笑顔もいっぱい」でレクレーションを終えることができました!

来年は晴れますように!


2018.06.13 ビールパーティー

 去る5月25日(金)、北の大地を囲む会が開催され、700名以上のお客様、さらには道・市議会議員や地元企業の方にもご来場いただき、歌あり、モノマネあり、抽選会ありと、大盛況のうちに終えることができました!ご来場いただきました皆様方には感謝申し上げます。

来年も開催予定となっておりますので、多くの皆様のご来場をお待ちしております!

2018.05.18 送迎の道

今年は気温の上昇が早く、梅・桜・ツツジ・・一度に花が咲きましたね。毎日送迎車で通る道に「色の濃い桜だね」「大きな桜だね」とメンバーに声をかけられる桜があります。

送迎帰りに車から降りてゆっくり見てみると”八重桜”という桜だと知りました。少し遅れて咲くこの桜を見上げると青い空がなんともキレイで、みんなが声をかける理由がわかりました。     


      数日冷たい雨の日が続きましたが、晴れた日には庭づ

  づくりを始めて、花から元気をもらい、夏には押し花に

  して冬まで楽しんでいけたらいいねとメンバーと話し

  合っているところです。

2018.05.10

      ブログを開設しました♪

  北の大地の様々な出来事をここで紹介していきたいと思っています。

  皆さんよろしくお願いいたします!